もしも核兵器が飛んできたらどうしますか??
平和な世の中、そんなバカな!って思うところでしょうが、
核シェルター率100%の国があるのです。
それが永世中立国のスイスなのです。

各国における核シェルターの普及率とは??


日本のシェルター普及率といえば、、恐らくデータがほぼ存在せず。
おおよそ0.02%と言われています。
周りを見渡しても聞いたことないですよね。

首相官邸くらいでしょうか。ほとんどの施設に核シェルターがないという現状です。
孫さんも柳井さんも、ZOZO前沢さんも、自宅に核シェルター持ってるぜ!
なんてことないですよね。

核兵器が飛んで確率は0ではありません。原発が多数存在する日本は、
核シェルターという存在くらいは知ってもいいのではないかと思うのです。

反対に、世界各国の普及率といえば、アメリカは82%。
そして、核兵器に関心の強い国であるスイスは普及率がなんと100%です。

もし地球が核の惨事に見舞われた場合・・・
サバイバルできるのは、、数ヵ国の閣僚とお金持ち。
そして、スイス国民みんなということになるのかもしれません。

スイスのシェルターの現状は??


あらゆる建物の「地下」に核シェルターが設置されています。
シェルターには住民が避難生活を送るための小部屋、
水を使わないドライトイレ、酸素ボンベなどが装備されています。

新たに建設される大型ビルには、民間、公共を問わず、
地下に核シェルターを設けることが義務づけられているのです。

またスイスは住宅、病院、学校といった建物の地下に
30万基以上のシェルター。500基余りの公共シェルターがあり、
約800万人の人口の114%が収容可能となっています。

なぜスイスは核シェルターが100%??

第二次世界大戦後、スイスでは
「国が武力攻撃された場合、全国民は保護される権利を持つ」ということが定められました。
63年。冷戦時に核シェルターの設置を義務づける連邦法が制定。

ところが最近は規制緩和??

シェルター設置義務も、平和時代が長く続いている事とともに、
撤廃しようという動きが活発になったたのです。

そして、2011年3月9日。
法律の改正案を下院が承認したのですが・・・。
その2日後、東日本大震災が発生。
福島第一原発の事故が世界中のニュースとなり、
その結果、改正はいったん棚上げとなってしまったのでした。

しかし、2012年になり最終的な改正案が承認され
現在では、家を新築してもシェルターを設ける義務はなくなったのです。
とはいえ、シェルターを設置しない場合は、
自治体に1500スイスフラン(約19万円)を支払い、
最寄りの公共シェルターに家族全員分のスペースを確保することになります。
こうして、スイス国民全員分の核からの避難先は、以前100%のままなのです。

核兵器対策のマンション


核兵器に耐えられる超高級マンションが、
国として、一番防衛システムがしっかりしてそうな、
アメリカではこんなマンションがセレブの間で人気です。

それが、、、
核兵器にも耐えられる超高級マンション。
「サバイバルコンドミニアム」
https://survivalcondo.com/

米カンザス州コンコーディアにあるコンドミニアム「サバイバル・コンド」は、
地下約53メートルに及ぶ元ミサイル格納庫に建てられており、
核攻撃にも耐え得る頑丈さを誇っています。

やっぱりお高いんでしょう。。

価格は1戸150万ドル・約1億7千2百万円から。
億ション並の値段ですが、セレブなら備えとして購入も十分あり得る価格。

どんな設備、マンション自体の広さは??

地下約53メートルの15階建て。風力発電などを備え、自立的に最大75人を収容可能。
ファーミングや自家発電などを有し、単独で8週間から10週間のサバイバルが可能という。
15階建てで最大75人収容可能。プールやロッククライミング練習場、ジムなどもある。1戸150万~300万ドル(約1億7200万~3億4400万円)。
プールやシアター、ジムまで完備。
プールやロッククライミング練習場、シアター、ジム、教室まで完備されている。

部屋の広さは??

普段の生活に全く支障の無い十分な空間が確保されている。
家具や暖炉の追加まで、個人の好みに合わせて部屋をアレンジできる。
本格的なシステムキッチンが標準でついている。

Indoor Pool


プールは、閉鎖空間には欠かせないラグジュアリールームの一つ。
出典:www.commercialintegrator.com

Cinematech theater room


LEDデジタルプロジェクターを配したシアタールームも完備。
出典:expensivenews.com

Fitness Gym


長期サバイバルに備え、体を鍛える施設も充実している。
出典:online.wsj.com

A Room Without a View


サバイバルに必要なものは、すべて揃っている。
出典:expensivenews.com

Aquaculture


安心、安全な水を十分な量を作り続ける。

YouTube
For privacy reasons YouTube needs your permission to be loaded.
I Accept

Ultimate Tour of a Doomsday Bunker, Inside the Luxury Survival Condos

究極のコンドミニアム紹介ビデオ。

購入希望の方は、公式サイトから申し込みをどうぞ!!

出典:Luxury Survival Condo | Purchase
Luxury Survival Condo | Peace of Mind comes with Being Prepared for Anything
https://www.survivalcondo.com/