防災グッズを用意している人・・・約75%
防災グッズの中に美容用品を用意している人・・・約25%
(ドクターシーラボ調べ)

防災意識が高まる中、
防災グッズを用意している人はかなりの数になりますが、
女性が毎日使う「スキンケア・メイク用品」に対する備えは、
見落としている方も多く、4人に一人という結果になってしまいました。

災害時に美容や身だしなみなんて、そんなこと言ってられない!
余裕なんてないわ!なんと思う人は意外と少なく、
復興まで時間がかかる場合も多く、数日たってからは、
女性にとって、日々の生活や食事と同じくらい、
洗顔やスキンケア・美容の心配が多くなってくるのです。

災害時、屋外へ出ていることが多くなりますし、
季節によってはたくさん汗をかいたりします。
また、お風呂どころか水自体が不足している状態になります。

ケアに使う道具やタオルなどは簡単に得られないことが想像されます。
そのような環境の中でのスキンケアやオーラルケアなど、やはり心配ですよね。

災害時の美容ケアは、心を落ち着かせる手助けにもなる

身のまわりを整えることができないと、精神的にもダメージが大きく不安が増すことも。
そんな時に安心して使えるものがあれば、衛生面のケアだけでなく、
心を落ち着かせる手助けにもなるのです。

非常時にあったら役立つ美容アイテム6選
・エチケットシート

汗拭きやお手拭きに使えるのはもちろん、トイレなどの衛生管理にも便利。。
避難生活が長くなるにつれ、ニオイが気になることも多くなります。
消臭・抗菌効果のあるものだとなお安心です。
合わせて、スプレー型の消臭剤を用意しておくと長持ちが聞き便利です。

・スキンケア用品(オールインワンゲル)

ひとつで化粧水・乳液・美容液・日焼け止め・化粧下地の5役をこなしてくれます。
またサンプルでもらえるパウチ式の美容液などを、たくさん用意しておくと便利です。
また皮膚の病気にならないように、皮膚を清潔に保ち、
乾燥を防ぐ「スキンケア用品」を、防災グッズに加える人も増えているようです。

・ベビーパウダー

ベビーパウダーで髪よりも地肌を守りましょう
余分な水分の吸収、また乾燥すると水分を放出する性質があることから
髪や頭皮の水分バランスを整える働きがあります。また地肌を守ることもできるのです。
少量を頭皮に揉みこみます。その後拭きとると、さっぱりして気持ち良く過ごせます。
たくさん使用すると粉が目立ちますので少しにするように注意しましょう。

・ウエットティッシュ

ブラッシングや指などで髪の流れを整えてから、髪を少しずつ小分けにして、
分け目の地肌を濡らしたタオルやウェットティッシュなどで拭きます。
ウェットティッシュで頭皮をこすればドライシャンプーより汚れを除去する効果があります。

・水がいらないシャンプー

地震の時、断水が継続している事が想定されます。
特に夏場、帽子をかぶると汗で髪の毛がべとべとになった時に便利なのが
水がいらないシャンプーなのです。
合わせて体や顔が拭けるシートを用意しておくと便利です。

・軍手

軍手は備品の中に用意している方も多いと思いますが、
意外な使い方が出来て便利なのです。

ドライヤーが使えない、なんて時に出くわしたら、
軍手をタオル代わりにします。するとすばやく乾かす事が出来るのです。
また、軍手は身体を洗うのにも適しています。余分な脂分を落とさずに
身体の汚れを取ることが出来るのです。